記事詳細

乃木坂・白石がマキアージュ3代目ミューズに レディは「「見た目も大事ですけど、中身も大事」

 乃木坂46の白石麻衣(25)が2日、都内で行われた資生堂「マキアージュ」の新CM発表会に出席。白いドレスに身を包み、CMでも披露している人さし指を唇に当てる魅力的なポーズで大人の女性をアピールした。

 モデルの長谷川潤(31)、女優の水原希子(27)に続く3人目のミューズに就任した白石。オファーが届いたときの感想は「お二人ともすごくきれいで憧れていました。私もメークが大好きなので、ハッピーでうれしかったです」と振り返った。

 3日から放送されるCMのキャッチコピーは「レディにしあがれ。」。司会者からレディとして見られるために大事にしている点について聞かれた白石は「見た目も大事ですけど、中身も大事」とコメント。その上で「お仕事でも自分がどう見られているのかなっていうを意識するので、自然と自分の見せ方っていうのが身についた気がします」と述べた。

 今年で25歳になったが、“オトナなレディ”になったと実感する瞬間については「私はまだまだかなって」と謙遜。乃木坂46では“お姉さん”的存在であることを振られると、「以前よりも落ち着いて周りを見たり気にすることができるようになったので、気持ちの余裕は少し生まれたのかな」と笑顔を見せた。

 美しさをキープするために最近は食事にも気を使うようになったという白石。「時間があるときは自分で自炊したり、野菜をたくさんとるように心がけています」と明かした。(zakzak編集部)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース