記事詳細

元スマ、ネットTV視聴者数7200万の波紋 「商品価値高めることに成功」と民放関係者 (2/2ページ)

 さらに3人は番組に出演するにあたって、香取がインスタグラム、稲垣がブログ、草なぎがユーチューブに取り組むことを宣言。その数字も番組開始前から注目されたが、稲垣は「3日連続総合1位」、草なぎは「合計再生数約536万回」、香取は「いいね!の総数1426万以上」を記録した。

 「それぞれの数字も初めて取り組んだとは思えない結果となった。もちろんファンの数も多いが、それだけ3人がこれまで使ってこなかった新しいメディアで何をするのかが注目されたということです」と芸能ニュースサイトの編集者も驚きを隠せない。

 前出の民放関係者は「今回の視聴数はネットテレビの可能性を引き出しただけではなく、これまで事務所から独立した3人の扱いについて、及び腰だった民放各社の考え方も改めさせる可能性が高い。それだけ3人の商品価値を高めることに成功した。まさに元マネジャー女史の戦略があたったということ。スタートダッシュということでは文句なしの結果でしょう」と続ける。

 SMAPをめぐる攻防は新たな局面を迎えた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース