記事詳細

秋ドラマ好調!高視聴率キープのテレ朝「ドクターX」「相棒」を猛追するTBS「陸王」

 10月からスタートした秋ドラマが全体的に好調だ。

 「シリーズ5作目に入った『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)は20.9%と好発進し、第4話まですべて19%を超えています。16作目に入った『相棒 season16』(テレビ朝日系)も第2話で16.6%をマークするなど、テレビ朝日の人気シリーズものは安定した高視聴率をキープしています。

 それをTBSの『陸王』が猛追しています。『陸王』は池井戸潤氏の原作、役所広司さんが15年ぶりの連続ドラマ主演に加え、山崎賢人さんや竹内涼真さんというイケメンが競演していることで注目が集まっていましたが、ついに第3話で15.0%をマーク。初の15%台乗せで、今後どこまで視聴率を伸ばすか楽しみです。

 また『コウノドリ』(TBS系)は第4話で13.6%、綾瀬はるかのアクションが見どころの『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)も第5話で14.5%と高視聴率をマークしています」(テレビ誌記者)

 秋の夜長は見どころのあるドラマで。(視聴率はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区)

(zakzak編集部)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース