記事詳細

乃木坂・白石が着替えでパンツを見せない理由とは? (1/2ページ)

 19日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に乃木坂46の白石麻衣(25)が出演し、姉やメンバーのタレコミにより、意外なプライベートを明かした。

 3歳年上の姉からメッセージで「乃木坂46の中ではお姉さんキャラですが、身内の前では妹全開。機嫌の波がすごく私の扱いも雑」とタレコミが。白石は「昔の話。学生時代はそんな感じでした」と苦笑いするが、MCのくりぃむしちゅーの上田晋也(47)は「真っ最中の話。勝手に過去形にされても困る」とツッコみ、スタジオの笑いを誘った。また「とにかく収納の使い方が下手。クローゼットが空いてるのに、部屋にものが多かったり、分類分けできてなかったり、物を捨てられないタイプの女だと思う」(姉)との情報も寄せられた。

 それに対し白石は「最近捨てるようになって、断捨離中です。収納ができてなくなってきて、1年以上、着ない洋服をポイって。それから、後輩にあげたりしています」と反論。断舎離と同時に乃木坂46の後輩たちにプレゼントしていることを明かした。

 さらに姉からの「絵心は本当にない(笑)」の情報に白石は「昔から苦手、でもそんなに下手じゃないと思う」と言いながら、上田の絵を描くことに。その出来栄えは特徴を捉えており、上田は「爽やかでいいわ」笑った。

 乃木坂46の松村沙友理(25)、秋元真夏(24)からもコメントが寄せられた。白石について秋元は「クールな感じが一見するんですけど、楽屋とかではお尻触ったり、ツッコんできたり、ノリもめちゃくちゃいいので、すごい盛り上げてくれます」と素顔を告白。松村が「まいやん(白石)って、着替えのときも絶対パンツを見せない」と明かすと、秋元も同調し、「確かに。結構みんな脱いでて、女の子しかいないので隠さずなんですけど。でも上はあるよね?見たこと」と答えた。

 松村は「上はある。むしろ脱いで全然歩いてるぐらい。パンツだけは絶対見せない。白石麻衣の七不思議」と暴露。その話に白石は「普通のパンツなんですけど、多分見えてない角度なんですかね。パッパパッパ脱いじゃう」と本人は気にしていない様子だった。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース