記事詳細

さんまが明かす「10年後の芸能界のトップ」とは? “意外”な人物にネットも騒然!?

 26日放送の「誰も知らない明石家さんま ロングインタビューで解禁」(日本テレビ系)で、明石家さんま(62)が10年後の芸能界でトップに立っていると思う“意外な”人物の名を挙げた。

 「明石家さんまに聞きたいこと」という企画のなかで13個の質問に答えたさんま。すべて本音、NGなしという条件のインタビューで「10年後の芸能界でトップに立っているのは?」という問いに答えた。

 まず昨今の芸能界について触れ、「俺らみたいなタレントは育たないような環境になっているのは事実やから」と切り出したさんま。台頭する若手に対し「すごいみんな優秀だと思う。若手でもすごいヤツ、上手いヤツいっぱいいるけど、上手すぎると思う」と述べた。

 「粗い方が(笑いは)面白い」と強調したさんま。そして「10年度…、今俺がお笑い界のトップとしたらやで」と前置きしながら「10年後も…俺!」と答え、スタジオの笑いを誘った。

 さらにさんまそのころの自分をイメージしながら「72歳ならまだイケると思う。あと10年は頑張れるかも」と笑顔。「粗削りな笑いもまた挑戦したいんやけども。俺がこのままではまとまりすぎていると思う。思い切ったことをやってたからね、昔は。そこの時代にもういっぺん戻りたいなとは思いますけど」という願望も明かし、番組を盛り上げた。

 さんまの発言を受け、ファンがSNSで反応。「さんまさんが10年後もトップは自分自身と言ってたけど、まあ間違いでもない気もする」「10年後のお笑い界トップも俺って答えるさんまさんかっこよすぎ笑」「さんまさんの優しいお笑いが好きです ずぅーと笑わせていて下さいね」など、さんまの答えを支持する声が数多く見受けられた。(zakzak編集部)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース