記事詳細

SKEのエガちゃん!? 出禁“松村5:38”がスタジオで大暴れ! ノブコブ吉村も「新しいキャラ見つけましたよ!」 (1/2ページ)

 27日深夜放送の「SKE48むすびのイチバン!」(東海テレビ)で、SKE48の松村香織(27)が大暴れ。芸人・江頭2:50(52)ならぬ、“松村5:38”になりきり、番組を盛り上げた。

 この日はSKE48の斉藤真木子(23)、内山命(22)、大矢真那(27)とお笑いコンビ・平成ノブシコブシの5人が、SKE48と「むすばれたい」という一般視聴者を面接した。

 松村はこの中に混ざってスタジオに登場。過去の出演で下ネタトークを披露し“番組出禁”状態になっているため、「こうでもしないと出禁解除してくれないから…」と5人に履歴書を配ってアピールした。平成ノブシコブシの吉村崇(37)は松村に「帰れ!」と相変わらず手厳しかった。

 そんな松村に平成ノブシコブシの徳井健太(36)が「今回みたいな風に(イレギュラーで)出る方がいいじゃないですか。10回に1回くらいで」とアドバイス。「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)での江頭のように、ときどき現れて爪痕を残すような形での出演を提案した。さらに「江頭さんは芸人から見たらホント羨(うらや)ましいっていうか、素晴らしいじゃん」と絶賛する徳井。しかし松村は「私、芸人じゃないんだけど…」と苦笑いを浮かべた。

 そしてちらっと壁の時計を見た吉村が松村に「松村5:38でしょ?」とむちゃ振り。松村は「イエエエエイ!」と声を張り上げながら再びスタジオに姿を見せ、大暴れしながら「どーも松村5:38だよ~!」と髪を振り乱して存在感をアピールした。しかしすぐに心が折れ、「もうヤダよ~」と椅子に座りこんでしまった。

 「いいじゃない!」「新しいキャラ見つけましたよ」「ここまでアグレッシブに来た方いません!」と、松村を絶賛する吉村。しかしこれは完全な振りで、結果は予想通り「むすばれません」(吉村)。徳井からも冷たく「出禁続行です」と言い放たれてしまい、松村は「なんでよ~」とうなだれた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう