記事詳細

【ぴいぷる】ハイヒール・モモコ、本音でズバズバ 「ええやん、ありのママ」支持高めた等身大の歩み (3/3ページ)

 同期のダウンタウンが東京で成功したが、「住みたいと思わない」と大阪を主戦場に、いまやテレビ・ラジオのレギュラー7本。女芸人の台頭、ベテラン、中堅芸人らが関西ローカル番組へ里帰りするなど、現在の座を脅かしかねない状況に「むしろ、ありがとう」と笑う。

 「女芸人がいっぱいでてきたら活気が出るし、東京で売れたら大阪でも仕事があると後輩に示してくれたら、大阪に戻ろかって流れにもなる。やっぱり、みんな大阪が好き。もちろん、大阪にいる私たちもしょぼくれたら『なんや行き着くところはそんなんか』って思われないように意識してます。大阪でも頑張ったらシャネル買えるでって後輩に言うてます」

 「誰かが変わっても、私は変わらない」。デビュー以来のポリシーに揺らぎはない。(ペン・田中一毅 カメラ・志儀駒貴)

 ■はいひーる・ももこ 1964年2月21日、大阪市生まれ、53歳。吉本総合芸能学院を経て、82年にリンゴと漫才コンビ「ハイヒール」を結成。93年、関西テレビのお見合い番組で知り合った小林政仁氏と結婚。2男1女の母。「本業は漫才師」と今でも月10回、コンビで漫才の舞台に立つ。

 関西テレビ「モモコのOH!ソレ!み~よ!」(関西ローカル、土曜午後1時59分)では、2003年から10年間共演した関ジャニ∞の村上信五にトーク術を伝授。12月2日の放送700回記念番組の後編では、話題の京グルメを巡る。「母親として一番大変な時に始まった番組。1000回を目指したい」と意欲を燃やしている。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース