記事詳細

AKBまゆゆが“ネズミ”を再現!最後の姿にファン「感無量」 (1/2ページ)

 12日深夜放送の「AKBINGO!」(日本テレビ系)で、年内で卒業するAKB48・渡辺麻友(23)がドラマ「マジすか学園」(テレビ東京系)で演じた人気キャラクターのネズミを再現し、番組を盛り上げた。

 この日の番組では「後輩がまゆゆにやってほしいことベスト5」が発表された。向井地美音(19)が「『マジすか学園』のネズミをもう一度見たい」とリクエストすると、渡辺は「ネズミは頭脳派のヤンキー。おいしい役だった」と回顧。向井地は「ファンの方の間でも伝説のキャラ。ネズミさんを見られる最後のチャンス」とお願いした。「これを逃したら、この先一生やることはない」と渡辺。高橋朱里(20)も「大好きで、衣装まねしたり。パーカーのフード被ってポケットに手を入れて歩いたり」と語った。

 渡辺は期待に応える形で向井地、高橋、込山椿香(19)とともに「マジすか学園」を再現。ピンクのパーカーをまとい、「ケンカは力じゃねえ。頭使わねえとな」と熱演してみせた。ドラマの世界観を再現した渡辺の演技にメンバーたちは拍手喝采。渡辺は「当時の衣装を一式持ってきました」とリュックまでも再現してみせた。「手が震える、うれしすぎて。ちゃんと一緒のシーンってこれが最初で最後」と向井地。泣き出しそうな勢いで感動した。

 同作を見てAKB48のファンになったという込山や福岡聖菜(17)も大感激。渡辺は「当時テレビの前で見てくれていたみんなが(AKB48で)活躍してくれてるっていうのがなんか、『マジすか学園』やっていた意味があったな」としみじみ語った。

 久々のネズミにファンもネットで大騒ぎ。SNSでは「あーこのまゆゆ大好きだった、笑」「久々のネズミに感激」「ネズミーーー!大好きーーーーーー!!!やっぱ可愛すぎ」「久しぶりにネズミさん観れて感無量 かっこよすぎて可愛い」などのコメントが数多く見受けられた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース