記事詳細

ウーマン村本、すりよる“反安倍”派返り討ち「政治的スタンスで芸や人格批判は違う」 (1/2ページ)

 フジテレビ系「THE MANZAI」(17日放送)で披露した超辛口の時事ネタ漫才が評判のお笑いコンビ、ウーマンラッシュアワーの村本大輔(37)がさらに鋭い切れ味をみせた。“反安倍”を公言するフォロワーからエールを送られたが、見事に返り討ちにしたのだ。

 ネタは、福井県の大飯原発や沖縄の米軍基地、熊本地震の仮設住宅、北朝鮮など多くの問題が山積する中、結局注目されるのは不倫騒動だと皮肉った内容。危険なのは「国民の意識の低さ」と言い放ち、村本が客席を指さして「お前達のことだ」と言い切ったのだ。

 ネット上では、タブーに切り込んだネタを評価する声は多く、フォロワーが放送後の2日間で2万人も増えた。村本は「ずっと全国放送でこれをやる今日を待ってた」と応えるなど満を持したネタだったわけだ。

 このネタを一番喜んだのは“反安倍”を自認する人たちで、あるフォロワーは「村本さん応援しています!(中略)アベに取り込まれたネトウヨのマツモトなんて芸人人生終わりでしょう」と安倍首相の夕食会に出た松本人志を引き合いに、村本へ応援ツイート。

 しかしエールを送ったつもりが、村本は「おれは政治的なスタンスで芸や人格を批判するのは違うと思ってます」とばっさり“正論”で切り返したのだ。

 まさに赤っ恥。確かに村本がオチにしたのは「国民の意識の低さ」だったはず。村本はこうもツイートしている。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース