記事詳細

【芸能界スキャンダル 2017年総まくり】元スマ、のん…芸能人の事務所独立 商品価値上げたローラ、新たなビジネスパターンなるか (2/2ページ)

 独立しても強力な支援があれば復帰も早い。先述の元SMAPの3人は、スタッフの力もあるが、日本財団とのつながりが深いことも活躍の場を提供することになった。ローラも独立後、大手事務所に身を寄せようとしたが、結局個人事務所を立ち上げることに。しかし、もとの事務所との関係性を保つことで、足場を維持している。

 孤立無援の独立トラブルから、完全再起したのはNHK連続テレビ小説「あまちゃん」でブレークしたのん(24)。彼女は月給5万円とも言われた待遇をめぐって所属プロから独立、本名で芸名の能年玲奈の名前さえ使えなくなった。

 今年に入り、「LINEモバイル」のCMが話題をよび、岩手銀行CM、JA全農いわての「いわて純情米・銀河のしずく」、復興庁の「共創力で進む東北プロジェクト」などで完全復活。

 のんのように孤立無縁では、ほとんど潰されてしまうが、テレビの力を借りずに、コツコツと自力で復活したのは立派。地方で生きるご当地アイドルという手もある。(芸能評論家・肥留間正明)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう