記事詳細

続いてほしかった!ジャンプの打ち切りマンガランキング (1/2ページ)

 連載を勝ち取ることさえ難しい漫画業界、例え連載を勝ち取れたとしても人気がでなければ「打ち切り」が待っており、この業界がいかに厳しいものなのかを匂わせますね。

 「打ち切り」は何も駆け出し作品だけに訪れるわけではなく、ある程度長期間連載しても人気の低迷など何かしらの理由があればどんな作品にも唐突に訪れるそうです。

 そこで今回は「続いてほしかったジャンプの打ち切りマンガ」をアンケート、ランキングにしてみました。

 続編が切望されていたにも関わらず打ち切りになってしまったのは、一体どの作品だったのでしょうか?

 1位 シャーマンキング
 2位 左門くんはサモナー
 3位 世紀末リーダー伝たけし!
 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位は『シャーマンキング』!

 クライマックスで打ち切りになってしまったバトル漫画、『シャーマンキング』が堂々の1位に輝きました。

 物語自体は主人公の宿敵である「ハオ」とのラストバトルを残すのみだったのですが、どうも人気が低迷していたようでラストバトルを書き切らずに打ち切りとなってしまいました。

 本誌でのラストは不思議な夢を見て終わると言うなんとも煮え切らない終わり方になってしまいましたが、完全版では物語を書き切った書き下ろしが掲載され補完される形となっています

gooランキング
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース