記事詳細

SKE珠理奈に小畑がライバル宣言!「後輩が引っ張っていけるように頑張る」 (1/2ページ)

 16日深夜の「AKBINGO!」(日本テレビ系)で、手相芸人の島田秀平(40)がAKB48グループ283人の手相を占い、ランキング形式で発表する恒例の「ラッキーガールランキング2018」(後編)が放送された。SKE48「意外にマンゴー」「無意識の色」でセンターを務めた小畑優奈(16)が松井珠理奈(20)にライバル宣言を行い、番組を盛り上げた。

 15位にランクインした小畑は「一発逆転線」があると診断され、島田から「張り合うライバルを作ったほうがいい」とのアドバイスを受けた。MCのウーマンラッシュアワー・村本大輔(37)が「珠理奈さん、どうですか?」と話を振ると、松井は「引っ張っていってもらいたいって気持ちもある」と答え、小畑も「そうですね、SKE48が10周年っていうのもあるので、もっと後輩が引っ張っていけるように頑張りたいと思います」と気合を入れた。

 松井が「ライバルは?」と聞くと、小畑は笑顔で「松井珠理奈さんです!」と堂々とライバル宣言。松井は手をたたきながら笑顔で「楽しみ!」と後輩の言葉を受け入れた。

 昨年、最下位で涙したAKB48・高橋朱里(20)は279位となり、ワースト5にわずかにランクアップした。しかし頭脳線が短く、島田から「じっくり物ごとに取り組むことが苦手」と診断されてしまった。主演ミュージカル「新☆雪のプリンセス」の再演などが控える高橋は「今年本当にいろいろ頑張りたい」と意気込んだが、ウーマンラッシュアワーの中川パラダイス(36)は「頑張ってもむだ。終わったな」とバッサリ。高橋は「そうやって言われたら燃えます」と反抗心をむき出しにした。

 4位にはNMB48・山本彩(24)がランクイン。「バイタリティーぼくろ」「二重運命線」があり、島田は「冠番組のMCの見られる線」と診断した。山本は「音楽番組のMCをやらせていただいたことがあるんですよ。続いたらいいなとスタッフさんと話していたので」とやる気十分だった。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース