記事詳細

双子ソプラノデュオ、山田姉妹が歌う美しい日本語歌詞とメロディー ダブルで味わえるアルバム発売

 二卵性の双子ソプラノデュオ、山田姉妹が3月7日に新アルバム「ふたつでひとつ~心を繋ぐ、歌を継ぐ」を発売する。29日、夕刊フジ編集部を訪れた2人は「美しい日本語の歌詞と心に響くメロディーを持った曲ばかりです」と語った。

 ともに26歳の姉の華と妹の麗のデュオ。今作は「あの素晴らしい愛をもう一度」や「どんなときも」などを収めた。「日本語の美しい曲を選びました」と華がいうと、「等身大の私たちが歌える曲ばかりです」と麗。

 それぞれが作詞したオリジナル曲も収録。「当たり前のようにあることが幸せなんだという素直な気持ちを歌っています」(麗)。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース