記事詳細

「ブラタモリ」新アシスタントは林田理沙アナ 東京芸大院卒の才媛で絶対音感の持ち主

 NHK「ブラタモリ」の5代目アシスタントに福岡放送局の林田理沙アナウンサー(28)が務めることになったという。現アシスタントの近江友里恵アナ(29)が4月から朝の情報番組「あさイチ」に異動することを受けての大抜擢だ。14日付サンケイスポーツが報じた。

 林田アナは長崎県生まれの神奈川県育ち。東京芸大の大学院修了という異例の経歴で、絶対音感の持ち主という。2014年に入局し、現在は福岡放送局で夕方のローカルニュース「ロクイチ!福岡」を担当している。4月からは東京に異動するという。

 MCのタモリ(72)も名トランペッターとして知られるだけに、桑子真帆アナ(30)や近江アナの天然ぶりとはひと味違った番組が展開されることだろう。

 女子アナの出世コースともいわれる「ブラタモリ」で、えくぼがキュートな林田アナがタモリとどんなハーモニーを奏でるのだろうか。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう