記事詳細

松本人志 肉体派になった本当のワケ「『バイオハザード』やってたとき…」

 いまや“筋肉芸人”としても知られるお笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(54)。18日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、筋トレに励むようになったホントのワケを明かした。

 松本といえば、ここ数年、筋トレで筋肉隆々の体を作り上げ、店先の窓に自身の肉体を写して見入っている姿が写真週刊誌にキャッチされたり、バラエティー番組で覆面レスラーにふんしたりと結構な“肉体派”だ。

 番組でネット依存症について取り上げた際、松本が「(ゲームの)『バイオハザード』やってたとき、登場人物の米兵がムッキムキじゃないですか、あれにいやになってたんですよ。こんなガリガリのきゃしゃな俺がね、こんな米兵に憑依してね、やってる場合やないなと思って、筋トレしようと」と告白。

 「子供ができて、守るためがきっかけじゃないんですか」と笑いながら問いただす東野幸治(50)に、松本は「あんなん嘘、嘘」とばっさり。意外な真相が明らかになった。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース