記事詳細

乃木坂・秋元が三四郎・小宮にゾッコン!?「格好いい。顏がすごいタイプ」

 25日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に、アイドルグループの乃木坂46・秋元真夏(24)が出演。好きなタイプの芸能人に意外な人物の名前を挙げ、スタジオを驚かせた。

 この日の同番組のテーマは「芸能人の休息法」。秋元は、甘い物を食べることが自身のリラックス方法であることを語った。とりわけ、生クリームが大好物で、自分でホイップした生クリームを市販のケーキやフルーツ、コーヒーなどにトッピングし、一度で2パック分を完食してしまうという。

 そんな生クリームと同じくらい好きな人物として挙げたのが、お笑いコンビ「三四郎」の小宮浩信(34)。理由は「格好いい。顏がすごいタイプ」と完全に見た目。コンビのネタでは「心から笑ったことはない」そうだが、それも「ネタを見るより(小宮の)顔を見ているので、ネタに頭がいかない」からといういうものだった。

 秋元の意外な告白にスタジオは騒然。MCのフットボールアワー・後藤輝基(43)は「小宮がいけたら、大体いけるやん!」と驚き、ゲストの東野幸治(50)も「生クリームと同じくらい好きってことは、コーヒーに小宮入れてもええし、ケーキに小宮乗っけてもええってことやろ」とツッコみを入れて笑いを誘っていた。(zakzak編集部)

■zakzakのオリジナルエンタメ記事をいち早くチェックするならツイッター「zakzak公式エンタメ部」がオススメ!フォローをお願いいたします!

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース