記事詳細

峯岸みなみ、奔放な恋愛観をぶっちゃけ 結婚は「AKBを辞めて数年遊んでから」

 AKB48の峯岸みなみ(25)が、23日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。自身の奔放な恋愛観をぶっちゃけた。

 この日は峯岸のほか、菊地亜美(27)、田中みな実(31)、夏菜(28)、若槻千夏(33)ら同番組の人気企画「本音でハシゴ酒」の常連出演者が集結。ダウンタウンと坂上忍(50)を相手に、酒を飲みながらガチンコ女子トークを繰り広げる新企画「本音を言いたいオンナたち」が放送された。

 「男性の浮気」についてトークが展開すると、峯岸は「自分は(恋愛に対する考えが)男性寄りだなと思います」と告白。「その日、好だった人が、次の日には好きじゃなくなったりする」と語った。

 好きなタイプを問われると、「浮気をしないような男性は好きになれない」と切り出し、「浮気しそうなくらいの危うさがある方が、男性として魅力を感じる」と、独自の恋愛観を披露した。浮気そのものにも寛容で、「浮気されたいわけではないんですけど、最悪されてても、“その中で自分なんだ”っていうことでもう、うれしい」と明かした。

 一方で、「(バラエティーなどで)女として底辺の扱いしか受けない」と悩みを打ち明けた峯岸。しかし、松本人志(54)から「結婚する気もないし、いろいろ遊びたいわけでしょ?」と水を向けられると、「今は、いろんな人にチヤホヤされたい」「AKBを辞めてから、数年遊んで結婚したい」などとリアルな本音を吐露していた。(zakzak編集部)

関連ニュース