記事詳細

2月に刊行した実用書が評判 いのうえのぞみ、モテ写の技術教えます!!

 かわいい撮られ方、撮り方を伝授します-。グラビアアイドルでモデルのいのうえのぞみ(35)が、自ら体験してきたノウハウを活かし、2月に刊行した実用書「ちょっとしたコツで10倍かわいく見えるモテ“写”の教科書」(MDN出版)が評判だ。“自撮り”や“インスタ映え”がはやる中、すぐにでも実践できる内容に評価が集まっているようだ。

 いのうえは2000年の「ヤングマガジン」の女子高校生水着甲子園で準グランプリに輝き、その後、大塚製薬「カロリーメイト」のCMやテレビ東京「やりすぎコージー」などにレギュラー出演し人気を集めてきた。

 今年デビュー18年目だが、その間にアイドルやモデルとしてグラビアでの撮影や、自撮りしてきた経験を生かして出版したのが同著なのだ。

 読者からは「今すぐに実践できる実用的な技術が満載されている」「素人でも分かりやすい」「実際の写真がたくさん盛り込まれていて分かりやすい」と高評価。「写真映りが悪いと思っている女性にもオススメです」といのうえ。

 特に顔の向きや、光の使い方など何となく感じていたことを、グラビアタレントらしく写真を多用して具体的に説明しているのが「見ていて分かりやすい。読んでいて、すぐにでも写真を撮りたくなる」という声も多い。

 昨年11月に発売されたiPhoneXでの自撮り撮影法も掲載。

 「とにかく優れものカメラですから、使いこなしたら最高の写真が撮れます」

 タイムリーな情報も盛り込んでいることも売り上げに拍車をかけた。すでに増刷が検討されているという。

 趣味は世界旅行で、すでに世界60カ国以上を旅しており、15年にはバリ島観光大使に任命されている。「最近は、世界各国の人や自然などを撮り歩くのが楽しい」と写真の幅も広がっている。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース