記事詳細

吉野七宝実、社長と“イケナイ衝動”「この秘書はハレンチ」

 グラビアアイドル、吉野七宝実(27)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で3作目のDVD「いけない衝動」(ギルド、4104円)の発売イベントを行った。

 1メートル66、B86W58H88のFカップボディーを黒の水着に包みイベントに登場。同作は1月に東京都内と山梨で撮影され、吉野はホテルを経営している会社の秘書役を演じ社長と“イケナイ衝動”を起こすストーリーだ。

 「社長とホテルを視察して、一緒に温泉に入ったり…この秘書は、結構ハレンチなんでしょうね。バスの中で脱ぎだしちゃう人なんで」と笑いを誘った。

 お気に入りに「温泉シーン」を挙げ、「バスタオル一枚で隠していて、だんだんタオルもなくなっていくんです。社長とはお互いに洗い合ったりしました」とはにかんだ。

 社長と秘書の関係ということで、昨今のセクハラ問題について聞かれると、「現実だったら怒りますよ。セクハラで訴えますよね。DVDの内容は、現実にはありえないことなので、DVDを見てそういう気持ちを発散して、現実では起こさないようにしていただきたい」と訴えた。

 今後、DVDでやって見たいことを聞かれ、「今回のDVDみたいな設定はキャラじゃないので、すごいバカな女の子が水着で滝修行していて、ポロリしそうになるみたいなシュールで変わったことがしてみたいです」と意気込んだ。(zakzak編集部)

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース