記事詳細

ホリプロと松居一代、和解成立

 俳優の船越英一郎(57)の所属事務所、ホリプロは16日、元妻で俳優の松居一代(60)に事務所の名誉を傷つけられたなどとして、損害賠償を求めて東京地裁に起こした訴訟で、和解が成立したと発表した。

 ホリプロによると、松居さんが同社に対し、問題とされた表現行為について遺憾の意を表明するとともに、同社の名誉権や営業権を侵害する行為を行わないことを確認することが和解条項に含まれているという。松居からの金銭の支払いはないとしている。

 松居は動画投稿サイトや自身のブログで船越さんの不倫疑惑などを繰り返し訴えるとともに、ホリプロに対しても言及していたという。

zakzakの最新情報を受け取ろう