記事詳細

三上悠亜、演技に初挑戦「いろいろな表情に注目してほしい」

 セクシー女優、三上悠亜(24)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館でDVD「ネトラセラレ」(リバプール、4104円)の発売イベントを行った。

 原作は色白好氏のコミック「ネトラセラレ」で、他の男性に寝取られる妻にしか興奮しない夫との歪んだ夫婦愛を描く衝撃の問題作を実写ドラマ化した作品となっている。

 この日は、緑のワンピース姿で登場したが、「昔、アイドル時代に緑の衣装をディスったことがあって、ファンの方も覚えていると思います。初めて緑の衣装で出るので、ツッコまれそうです」と明かし笑いを誘った。

 ドラマの見どころについて「最初から最後まで見ていただくと、私が演じた春花の変わっていく様子がよくわかると思います。最初は普通の奥さんになりたかんだろうな。いろいろな表情をしていると思うので、そこに注目してほしい」とアピール。

 初めて演技に挑戦し、「短い撮影時間でギュッと詰め込まれていたので、撮影はせわしなく過ぎていって、終わってみればいい経験になりました」と振り返った。(ZAKZAK編集部)