記事詳細

【インタビュー】今野杏南、妄想マンデーに感謝「新たな挑戦ができて、とてもありがたかった」 (1/2ページ)

 AbemaTV「妄想マンデー」(月曜深夜0・0)が25日の生放送で最終回を迎え、同番組のサブMCを2年以上務めたグラビアアイドル、今野杏南(29)がインタビューに応じた。

 --番組の収録を終えて

 今野「本当に終わっちゃったなって感じなんですけど、毎週月曜日にスタジオに来て収録をしていたので、それがなくなるのが寂しいな」

 --妄想マンデーの思い出は

 「妄想マンデーはAbemaTVの開局と同時に始まって、最初はMCの綾部(祐二)さんについて行くのがやっとで探り探りやっていたんですけど、2年目からMCがアルコ&ピースさんに変わって少しでもアルピーさんを引っ張って行けたらいいなって思って番組をやってきました。グラビアの女の子たちもたくさん出演して、ちょっとバカげた感じのエッチな番組を突き抜けてできたのは、本当によかった。最近だと、番組の企画で写真集もやらせていただいて、私がカメラマンになって撮影させていただいて、妄想マンデーで新たな挑戦ができて、とてもありがたかったです」