記事詳細

内山理名“熱愛”に事務所は複雑!? 再浮上する堀北真希「復帰」待望論

 女優、内山理名(36)に俳優、吉田栄作(49)との熱愛が浮上した。ゴールインすら近いと報じるメディアもあったほど。そんなおめでたい話の影で、あの女優の復帰を望む声が日に日に高くなっているのだという。

 内山と吉田は昨年ドラマで共演したことで知り合い、意気投合。今年4月に交際に発展した。「デート現場も目撃されており、順調にいけばゴールインもあるでしょう」と芸能関係者。

 しかし、手放しで喜べないのは所属事務所だという。

 「同じ事務所の桐谷美玲は俳優の三浦翔平と結婚を前提に交際しています。すでに同じ事務所では黒木メイサが結婚、出産で仕事をセーブ。さらに堀北真希までも結婚し事務所を退社しています。ここに来て稼ぎ頭である桐谷や、主力女優の内山に戦線離脱されたら大変だというのです」と女性誌編集者。

 そこで注目されているのが、堀北の動向だというのだ。山本耕史と結婚して事務所を退社していた堀北をめぐって、今年4月、週刊誌で「フジテレビの月9で復帰か」と報じられたのだ。

 「堀北は昨年12月に事務所を退社した際、引退という表現を使っていなかったため、いずれは復帰するのではとみられていました。そして4月の報道があった後、最近になって、再び堀北の復帰待望論がささやかれています。これは桐谷、内山の交際発覚と無関係ではありません」と先に女性誌編集者。

 さらに続ける。

 「ただ堀北は元の事務所に戻るつもりはないといわれています。そこで夫の個人事務所に所属した上で、元の事務所が業務提携を結ぶのではという形でささやかれているのです」

 その日は来るのだろうか。

関連ニュース