記事詳細

菜々緒 『イケパラ』間宮祥太朗と連日デートしお泊まりも (1/2ページ)

 5月下旬のある夜10時半過ぎ、菜々緒(26才)が都内のダイニングバーを訪れた。店の奥にある窓際のテーブル席で彼女を待っていたのは、パーマがかったミディアムヘアに、白っぽいカーディガンを着た男性だった。

 あれ? この人って最近よく見かける…あ! イケパラのあの男だ!! DJを目指していつもヘッドフォンで音楽を聴いていた!! そう、彼は今、人気急上昇中の若手イケメン俳優、間宮祥太朗(21才)だった。

 中学生の頃から『Hana*chu→』の読者モデルを務め“スマイル王子”と呼ばれていた間宮。2008年にドラマ初出演を果たすと、昨年の『水球ヤンキース』(フジテレビ系)や、今年1月クールの『学校のカイダン』(日本テレビ系)にもイケメンエリート集団のリーダー役で登場した。

 「ふたりはつきあって半年ぐらいになるんじゃないですかね。ドラマ『ミス・パイロット』(2013年)で共演したときには仲のいい先輩後輩って感じでした。何より菜々緒さんが姉御肌でさばさばした性格っていうのもあって、それまでの恋愛対象は年上ばかりでしたからね。間宮くんのことも、最初はかわいい弟くらいに思ってたんですよ。でも、彼女もいろいろありましたから…」(ふたりの知人)

 彼女の“いろいろ”--それは2つの大きな恋だった。1つは、2011年7月に発覚したT.M.Revolution 西川貴教(44才)との恋。18才という年の差と、身長172cmの菜々緒に対して西川は161cmという“逆身長差”で注目されたふたりは結婚前提の同棲生活を送っていたが、2013年2月に破局。

NEWSポストセブン

関連ニュース