記事詳細

蒼井まや、ベイスターズ愛を語る「注目しているのは神里選手です」

 新人グラビアアイドル、蒼井まや(26)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で初DVD「蒼色 diary」(スパイスビジュアル、4104円)の発売イベントを行った。

 横浜DeNAベイスターズのファンという蒼井は、1メートル55、B88W60H92のFカップボディーを星柄の青の水着でイベントに登場。5月に東京都内と千葉で撮影された同作については、「ずっとグラビアをやるのが夢で今回、やっとDVDを出すことができました。制服を着たり、部屋着を着たり、海ではしゃいだり、楽しい内容になっています。彼氏彼女という設定で撮影しました」とアピールした。

 自身が制服フェチということでお気に入りは、「制服を着ているシーンです。撮影したときは25歳だったんですけど、20歳を超えても制服を着るのが好きで、制服を着ているのに最終的に脱いじゃうっていうのがとてもいい感じです」とはにかんだ。

 DeNAについて聞かれると、「ロペス選手がすごく大好きで、今ちょっとケガをしてるんですけど、早く帰ってきてもらって、いっぱい活躍してほしいです。最近、私が注目しているのは神里選手です。出塁率もいいですし、これからのベイスターズを担っていく選手だと思っています。セ・リーグの順位は団子なので、最後の最後までハラハラドキドキなんですけど、一所懸命応援したいです」と球団愛を語った。(zakzak編集部)