記事詳細

新井花菜、驚異のウエスト53センチを保つ秘訣とは

 グラビアアイドル、新井花菜(25)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップ・サブカルモバイル館で2作目のDVD「ゴロゴロ」(スパイスビジュアル、4104円)の発売イベントを行った。

 1メートル59、B86W53H84のGカップボディーを花柄の水着に包みイベントに登場。5月に東京都内でされた本作については、「タイトル通り、とにかくゴロゴロしているシーンが多いです。私のプライベートっぽい顔がたくさん映っています。好きな人とゴロゴロするのが、私の憧れでもあって、それをイメージしながらグダグダとしているシーンが多いです。お家にいるときは、だいたいグダグダしているので」とアピール。

 お気に入りは、「朝のベッドで『おはよう』みたいな感じのゴロゴロがすごく好きで、一緒に起きて、私のほうがちょっと起きるのが遅かったみたいなイメージですね」と笑顔を見せた。

 初DVDとの違いを聞かれると、「前作はどちらかというと、若いイメージでフレッシュな作品だったんですけど、今回は大人っぽさを意識しました。年相応になっていると思います。無理をしないで撮影できました。セクシーさもありつつ、自然な感じがするのでおすすめです」とはにかんだ。

 ウエストが驚異の53センチ。その細さを維持する秘訣を聞かれると、「腹筋が趣味で、とにかく、テレビ見ているときもイライラしているときも腹筋してるんですよ。だから、お腹には肉がつかないんですよ」と明かした。

 この夏は、「美に目覚めたので、ボディーラインを作っていきたい。ボディーメイクをしつつ、夏も満喫したいので、海に行くために日焼け止めを大量に買いました。離島の海に行ってみたいです」と意気込んだ。(zakzak編集部)