記事詳細

AKB48チーム8単独舞台! 大西桃香「みんなでキスしているところに注目」 囲み会見全文掲載 (3/4ページ)

<横内さんに(チーム8の)可能性はいかがですか?>

横内「見ていただいた通りだと思うんですけど、おそらく(メンバーは)自分でもびっくりしながらやっているところがある。そのときの表情というのは普段見せていないもので、それを切り取っていくとすごいドラマがちゃんと見えてくる。僕の中ではすごく手応えがあって、この中から演劇にハマる人間が何人かいるだろう、と」

<具体的には誰ですか?>

横内「それは内緒(笑)。(メンバーに)言われなかったら嫌だもんね」

<演出は楽しかったですか?>

横内「絶対に怒らないようにしよう、と。そこはストレスだったんです。何度か(注意の言葉が)ここ(のど)まで出かかっていたけど、何とか我慢して、少しでも楽しい場所だよというふうに思ってもらえたら、と。後に、振り返って楽しかったというのが大事。やっているときは楽しかったけど、終わってからいまいちというのは最低なので、これからもっと楽しめると思います」

<一番怖いパターンですね?>

横内「何にも怒られたことないでしょ?」

メンバー一同「ないです」

浜「昨日、本番前は(横内が)ちょっとイライラしてた(笑)」

横内「ごめんね。まだ人間の修業が足りない…」

<太田さんはチーム8のキャプテン的存在としていかがでしたか?>

太田「本格的にみんなが主役になれる舞台はなかなかないので、それぞれこんな役も演じられるんだと感じられました。立仙ちゃんは入ったばっかりで、体張ってやれるんだとそれぞれの機会をいただけたのがありがたいです」

<立仙さんはカッパデビューはいかがですか?>

立仙「カッパデビューですか? 衣装合わせで泣いちゃって、大西さんが手を握って『焼き肉おごってあげる』と言ってくれて、頑張ろうと思いました」

<「ここは見てほしい」というところは?>

浜「最後にみんながガラスにキスをするところ。なかなかキス顔は見れないし、(ガラスへの)口紅の付き具合も注目してください」

<セリフとはいえ、「キス」「ベロチュー」はびっくりしましたか?>

太田「アイドルじゃない気がして、初めは戸惑いはありました」

浜「言わなさそうな私が言うからいい、みたいな。『ベロチューやったことがある』と思わせられるように演技していきたい」

<横内さんに。テーマが「キス」で、生々しくなりすぎないように気をつけた点は?>

横内「生々しくあっていい、と逆に思っている部分があって。秋元(康)先生の歌詞を見るとかなりリアルに恋愛模様や思いが描かれている。10代でまだ表には出ていないけど内側に秘めている愛の衝動があって、そこは宝塚(歌劇団)とは違うぞ、と。秋元先生が『振り切れ』と言っている部分があるんじゃないかなと彼女たちのリクエストも含めて、やっています。そこが下品にならないのが彼女たちの才能やセンスで、上手によくまとめてくれています」

関連ニュース