記事詳細

【業界ウォッチャーX 芸能ニュース舞台裏】剛力彩芽、金満交際ぶりにゾゾッと反感倍増

 自ら発信した過去のインスタグラムを削除する事態に追い込まれたのは女優の剛力彩芽(25)だ。

 「発信すれば賛否両論があるのが今の時代。騒ぎになることを前提にしていると思っていましたが、簡単に削除したのを見ると、それほど戦略的ではなかったということ。本人も嫌な思いをしますし、所属事務所も一銭の得にならないことに対応しなきゃならない。大損ですよ」

 そう指摘するのは女性誌デスクだ。

 「嫉妬とはまた違うんです。交際相手のZOZOTOWN運営会社の前澤友作社長に対して、女性関係の報道が絶えないことから嫌悪感を抱いている女性は少なくない。だから剛力にも女性が反感を抱いてしまうのです」とテレビ局勤務の女性記者。

 ある芸能関係者は「プライベートジェットでロシアに行ったのがばれたのが最大の失敗。金満ぶりがにじみ出れば、そりゃ反感も買うでしょう」と皮肉る。

関連ニュース