記事詳細

【お盆はAmazonプライムでエンタメ三昧】「寅さん」も「ウルトラQ」も…無料作品は数千本! 「Amazon Prime Video」 (1/2ページ)

★(3)

 溶けそうなほどの暑さが続いていますが、お盆休みには涼しい部屋で、Amazonプライムで“エンタメ三昧”の日々を送っていただきたいですね。本日はAmazonプライム会員だけの特典「Amazon Prime Video(以下、プライム・ビデオ)」を紹介しましょう。

 Amazonプライム会員が現在視聴できる作品数は数千本(7月現在)。しかもコンテンツは毎日のように増えています。

 「primeおすすめ」と表示されている作品は、プライム会員ならすべて追加料金無しで見られるものです。何本見ても、途中でやめてもお金は一切かかりません。

 一方、「レンタル・購入」欄に表示される作品は、プライム会員であっても有料です。すべてがタダというわけではないので、その点は注意が必要です。

 夏の暑さを根こそぎ涼しくしたいなら、ホラー・サスペンスはどうでしょう? 昨年、全米3週連続ナンバーワンとなった衝撃の作品「スプリット」(M・ナイト・シャマラン監督)はプライム・ビデオで独占配信中。23人の人格を持つ多重人格者と精神科医の行き詰まる戦いのサスペンスです。

関連ニュース