記事詳細

忍野さら、セクシーキャットコスで魅了 猫のご飯を食べたワケは?

 グラビアアイドル、忍野さら(23)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で6作目のブルーレイ&DVD「もしも、あなたが…」(イーネット・フロンティア)の発売イベントを行った。

 「今回は、愛人になっちゃいました。不倫旅行です。タイトルの通り、もしもあなたが私の彼氏だったらみたいな内容です」

 1メートル64、B91W57H81のGカップボディーをセクシーな猫のコスプレ水着で登場した忍野は、6月にグアムで撮影した同作をこう紹介した。

 お気に入りに「赤いランジェリーのシーン」を挙げ、「看護師の衣装から展開していくんですけど、看護師の衣装がコスプレっぽくない本物みたいで、中身はこんな真っ赤なランジェリービキニを着ていて、夢があるなと思います」とにっこり。

 セクシーなシーンを聞かれ、「眼帯水着を着ているシーンは、『監督のイジワル』って思うちゃうぐらい走り回らされて、すごい胸が揺れて、次の日おっぱいが痛くなりました。かなり走ったり、縄跳びとかバランスボールとかいろいろやりましたね」とはにかんだ。

 3月にスコティッシュフォールドの虎千代を飼ったそうで、「いままでも家にいることが多かったけど、猫を飼ったので、以前よりインドアになっちゃいましたね。この間、家に何もなくておなかが空いたので、猫にご飯をあげていたらおいしそうだなと思って、食べてみたらけっこうおいしかったです」と明かした。

 表紙と巻頭グラビアを飾った「週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2018」が発売中。(zakzak編集部)