記事詳細

ZOZO前澤社長、無責任な「アンチ歓迎」の構え 剛力のイメージダウンにも… (1/2ページ)

 この2人、ちょっと止まりません。ファッション通販サイト、ZOZOTOWNを運営する実業家、前澤友作氏(42)と交際中の女優の剛力彩芽(25)は12日夜、“ほろ酔い”気味でインスタグラムの生配信を行ったものの、画面に前澤氏が映り込むハプニング(?)。その前澤氏はツイッターで、アンチ投稿に「メンタルが強くなる」とつづったが、本当にそれでいいの?。

 剛力は、前澤氏との飲食店デートの後、帰宅したとみられる屋内からインスタの生配信。ほろ酔い気味の剛力に、ペットボトルをわたす前澤氏が映り込む場面も。前澤氏もインスタで、配信中の剛力の写真を投稿するというアツアツぶりだ。

 ただ、これには「かえってイメージダウン」「女優として残念な姿」など批判の声でネット上は荒れまくっている。

 そして前澤氏のSNSでの発言もギア全開で加速中。「自慢しまくる」と公言したかと思えば、アンチ投稿へも「気づかされることも多々あります」と歓迎コメントまで出しちゃったのだ。

 9日には剛力とアワビやフカヒレ、トリュフといった高級食材を使った豪華な料理を楽しんだことを報告。さらに11日には、プライベートジェットの内装を「エルメス」にすると公表し、ネット上で批判が上がると「今後も僕はいろんなモノやコトをここで自慢しまくる」と宣言。

関連ニュース