記事詳細

AKB中西智代梨がカップル成立率4割の婚活パーティーにガチ潜入! 気になる結果は…? (1/2ページ)

 21日深夜放送の「AKBINGO!」(日本テレビ系)で、AKB48・中西智代梨(23)が婚活パーティーにガチ潜入。一般男性たちとリアルな恋の駆け引きを繰り広げた。

 ドヤ顔で登場した中西が「なんで私なんですか?」と尋ねるとスタッフは「ほかのメンバーはダメだって言われたんですけど、中西さんならOKって事務所から許可が出た」と説明。その言葉に中西は「あ。いいんだ」と驚きつつ、当日の服装を「ロングスカートで品のいい女性を出しました。足元フリルすごいでしょ、みたいな」とアピールした。

 中西が参加したのはカップル成立率が4割の婚活パーティー。待機中「話しかけたほうがいいかな」と戸惑っていると、ソワソワしている中西に隣の男性が「こういうの来るの初めて?」と声をかけた。中西はすっきりした雰囲気を装いつつ「初めて来ました」と流し目。しかし緊張のせいか、会話はそれ以上盛り上がらなかった。

 本格的にパーティーが始まると、まずはプロフィルカードを交換し、各男性と3分ずつのトーク。中西は「休日の過ごし方」の欄にたまにしかしない「自炊」と書いたため、早速、男性から「何が得意?」と聞かれてしまい、「トマトスープです」と答えた。スタジオにいた番組MCのウーマンラッシュアワー・村本大輔(37)は思わず「顔ひきつってるやん」とツッコんだ。

 趣味・特技の欄に「モノマネ」と書いた中西。するとそれに男性が食いつき、「なんか言ってください、モノを。それを顔で表現します」と中西。男性が「机」と指示すると、中西は口をあんぐり開けて机を表現。男性は爆笑した。

 職業欄に書いた「自由業」についても聞かれた。「ちょっとテレビに出てたりするんですけど、知ってますか?」とさりげなく自分がアイドルであることをにおわせる中西。しかし男性から「Youtuber?」と言われてしまい、中西は「違います!」と苦笑いを浮かべた。このやりとりにスタジオは大爆笑となった。

関連ニュース