記事詳細

のん復活の兆し!? 連続ドラマ出演決定も、地上波の壁はまだ高く…

 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でヒロインを演じた女優、のん(25)が久々に連続ドラマに出演することになった。といっても地上波ではなく、無料通信アプリ「LINE」のサービス「LINE NEWS」で配信されるドラマなのだが、果たして女優としての完全復帰となるのか。

 ドラマ「ミライさん」は、自称革命家で働かずにゲームばかりしているミライ(のん)と兄(本郷奏多)や母(堀内敬子)との日常を全5話で描く。9月8日から毎週土曜日に配信される。

 「改名のきっかけともなった独立騒動で、地上波からはお呼びがかからなくなったことで、彼女は“創作あーちすと”としてアート活動や、音楽活動へと軸を移していました。4月には元所属事務所のホームページから名前が削除されたことでいよいよ女優としても再び活動かとみられていました」と芸能関係者。

 しかし、まだまだそうは甘くなさそうなのだ。

 「LINEは騒動の渦中にあるときからCMに起用するなど“のんシンパ”と言ってもいい。一方、キー局はトラブルがあった俳優やタレントはスポンサーや視聴者の手前、できるだけ使いたくないのが実情。のんも地上波復帰のハードルはまだ高いでしょう」とも。

 道のりはまだ遠い。

関連ニュース