記事詳細

松ちゃん、ベッドで背中に鯉のタトゥーが入った女性に何をした!?「ウオって思いましたけど…」

 ダウンタウン・松本人志(54)が26日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。日曜朝の放送もお構いなしの下ネタエピソードを披露し、女性出演者らをドン引きさせた。

 この日、番組では「タトゥーを入れた」と公表したタレント・りゅうちぇる(22)についての話題が取り上げられた。妻でタレントのぺこ(23)と、7月に誕生した長男・リンクくんの名前のタトゥーを肩に入れたというもので、SNS上や芸能界からさまざまな意見が投げかけられていた。

 出演者が持論を展開する中、「昔、“そういうこと”になった女性を脱がしたら、背中に鯉(のタトゥー)がバーっと入ってたことがありましたね」と松本。そして「ウオって思いましたけど、気付いたら鯉の目玉をベロベロなめてましたね」とタトゥーにまつわる体験談を披露した。

 MCの東野幸治(51)らが爆笑する中、ゲスト出演の指原莉乃(25)は松本に軽蔑のまなざし。そんな空気を察した松本が、先週の放送を体調不良で欠席したことに掛けて「どう?来週も休んだ方がいい?」と自虐的に問いかけると、アシスタントMCの久代萌美アナウンサー(28)は「休んだら、(下ネタが)ひどくなって帰ってきましたね」とあきれていた。(zakzak編集部)

関連ニュース