記事詳細

新井浩文「この業界に入って付き合った彼女、全員撮られてますね(笑)」に鶴瓶大爆笑 

 俳優の新井浩文(39)が28日深夜放送の「チマタの噺」(テレビ東京系)に出演。週刊誌との“攻防”についてMCの笑福亭鶴瓶(66)と盛り上がる場面があった。

 結婚をテーマに語り合う途中、鶴瓶が「(彼女との)写真を(週刊誌に)撮られたりせえへんの?」と切り出すと、新井は一旦は「何回か…」としたが、即座に「いや、この業界に入って付き合った彼女、全員撮られてますね(笑)」と訂正、鶴瓶を大爆笑させた。

 「だって隠さないですもん。アイドルでもないし。悪いことしているわけでもないし」と話す新井に「どないして撮られるん?」と興味津々の鶴瓶。新井は「全部気付いてないですよ、1回も」とし「最後、今の彼女と撮られたときはおそば屋さんに行ってて、向こうのお母さんも一緒だったんですよ。だからちょっと気を付けてて、後ろをずっと気になっていて『いない』と思ったら、前から撮られてましたね」と説明した。

 その後、週刊誌サイドから掲載の連絡が事務所に入るといい、その場では「(撮りましたとは)言わないです」と新井。鶴瓶は「ちょっと卑怯(ひきょう)やな」とその手口を批判した。逆に新井が「その場では言わないでしょ?たまに突撃みたいなのあるじゃないですか?」と切り返すと、鶴瓶は「俺、突撃やったで!」と前のめり。取材を受けたのは女性関係のネタではなかったというが、「全部言うて、そうやでって言うたら、あまりにもしゃべりすぎたんやろうな、(週刊誌の記者が)『もう帰っていいですか?』って(言った)」と落とし、新井を笑わせた。(zakzak編集部)

関連ニュース