記事詳細

沙倉しずか、目指せ「ミスFLASH」最年長グランプリ

 レースクイーンなどで活躍する沙倉しずか(31)がこのほど、東京都内で行われた「ミスFLASH2019」のファイナリストお披露目会に出席した。

 この日は、1メートル64、B80W60H85のスレンダーボディーをピンクのマーブル柄水着に包み披露。ファイナリストとなり、「思ったよりも応援してくれる方が多くて、実力以上というか、中間順位の発表とか常に上位にいたのでビックリしました」と心境を明かした。

 グランプリ獲得に向けて、「上位でいられたのはネット配信を毎日、審査期間じゃない日もがんばって、ちょっとずつファンの方を増やせていけたと思うので、これからもそれを続けて、さらに応援してくれる方を増やし続けながらグランプリを目指したい。最年長グランプリも狙っていきたいですね」と意気込んだ。

 グランプリを獲得したらファンとオフ会がやりたいと願望を明かし、「回転寿司とか食べ放題とか行きたいです。食べ放題とか大好きなんですけど、スタイルが気になるので最近は行ってないんです。グランプリを獲ったらバカ食いしたいですね」とにっこり。

 賞レースは精神的にもきつい部分があるが、「もともとメンタルは強いほうなんです。昔、サッカー部のマネージャーとかやっていたので、鍛えられているんですよ。嫌なこととか寝たらすぐ忘れちゃうので、最後まで突っ走ります」と胸を張った。(zakzak編集部)