記事詳細

けやき坂・加藤“監督”映像作品をファン激賞 「劇場で場で見られるのはいつ?」 “補佐役”頃安監督「いつか本当に映画化することを願って…」 (2/2ページ)

 実際に完成した「きくちゃんの愉快な旅」の予告編は、金縛りにあったことで魔法が使えるようになった少女、久美が大活躍するというストーリーで、魔女・井口との魔法対決もCGを駆使してダイナミックに表現しており、「これ、問い合わせが来ちゃうよ。“いつ公開ですか?”って」と若林が絶賛するほど、完成度の高い作品に仕上がっていた。

 SNS上でもファンたちがそのクオリティーを激賞。「劇場で見られるのはいつ?」「映画orドラマ化待ってます」「めっちゃ見たいわwww」「予告編だけじゃもったいない」など、本編制作を期待する多くの声が見られた。また頃安氏監督もツイッターに「一年ぶりに彼女たちと一緒にお仕事できて楽しかったし、嬉しかったです。いつか本当に映画化することを願って…」と投稿している。(zakzak編集部)

関連ニュース