記事詳細

miwa、熱愛は“あざとい”!? お相手はリオ五輪金メダル・萩野公介

 リオ五輪金メダリストの萩野公介(24)との熱愛が報じられたシンガー・ソングライター、miwa(28)。等身大の女性の姿を歌い、人気を集める一方、ネット上ではその言動から“あざとい”といわれる彼女。この恋愛はどうなるのか。

 9日付サンケイスポーツが報じた2人の恋愛。一昨年10月に仕事先で出会い、昨年3月放送のラジオ共演で意気投合。友人と一緒に食事するなどグループ交際を経て、約1年前から恋愛関係に発展したというのだ。

 「身長177センチの萩野と149センチのmiwa。どのような恋愛をしているのかは大きなお世話でしょうが気になりますね。得てして背の高い男性は小柄な女性を好みがちですね」と女性誌編集者。

 miwaは慶応大在学中の2010年にメジャーデビュー。12年の「ヒカリへ」が大ヒットし、13年からはNHK紅白歌合戦に4年連続で出場している。

 昨年2月に公開された映画「君と100回目の恋」に初主演したが「この映画でダブル主演だった坂口健太郎と、映画の宣伝もかねて『ミュージック・ステーション』に出演した際、なれなれしすぎるとネット上で猛批判されました。ほとんどやっかみに近いのですが、そのときのmiwaの様子から“あざとい”というイメージがついてしまった」と先の女性誌編集者。

 そんな中での熱愛発覚について、「アスリートでも羽生結弦のようなタイプは熱心な女性ファンがついており、交際などが発覚しようものなら猛バッシングを受けかねませんが、萩野ならばさほどハレーションが起きないでしょうから、いい相手を見つけたといえます。ただ一方で、金メダリストが相手ということで、また“あざとい”といういじわるな意見も出てくるかも」(女性誌編集者)と懸念する。

 miwaと萩野。2人が結果を出せば、そんな外野のざわざわも消えていくだろう。

関連ニュース