記事詳細

ありす、宮崎弁で告白シーン再現「先輩のこと好きやっちゃわー」

 六本木に店を構える新感覚エンターテイメント空間「バーレスク東京」の人気ショーガール、ありす(21)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で初DVD「初恋ありす」(イーネット・フロンティア、4104円)の発売イベントを行った。

 「自分がいっぱい写っていて不思議な感じです。バリ島は初めて行ったんですけど、南国感が地元の宮崎っぽいところもあってすごい落ち着いて、撮影できました」

 1メートル50、B80W60H93のメリハリボディーをバーレスク東京の衣装に包み登場したありすは、6月にバリで撮影した初DVDを手にこう感想を述べた。

 キュートなルックスとお尻がチャームポイントで制服姿から極小ビキニを披露するなど魅力の詰まった作品となっている。「先輩のことが好きな女の子の役で、本当に初恋って感じの甘酸っぱい作品になっています。DVDのお話の中では『先輩、先輩』ってずっと甘えるんですけど、ダンスシーンだけはちょっと強気なのでお気に入りです」とアピール。

 セクシーなベッドシーンについて、「すごく恥ずかしかったです。撮影中にスタッフさんとすごく仲良くなったので、カメラさんに向かって演技するのは照れちゃいました」とはにかんだ。

 地元・宮崎弁での告白シーンも収録され、「先輩のこと好きやっちゃわー」と再現し照れ笑いを浮かべた。(zakzak編集部)