記事詳細

【立川志らべ 週刊BSマップ】“独自のダンス”で日本一を目指す女子高生に密着!「ザ・チーム 勝利への方程式」

★「ザ・チーム 勝利への方程式」9月21日(金)午後10時BS11

 落語家として入門する際、師匠の志らくに言われたのは、「落語家は自己管理が大事だ」ということ。仕事がなきゃないでいくらでもぼんやりしてられるのが落語家。それをいかに律していけるかが焦点。ただ、落語家が語るのは、人間のだらしない部分“業の肯定”なのでそのバランスは難しいところ…。

 21日午後10時からBSイレブンで放送されるのが「ザ・チーム 勝利への方程式」です。

 日本全国のスポーツの名門、強豪、注目の“チーム”に密着していくのがこの番組。今回は、「私たちにしか作れないダンスを 同志社香里高等学校ダンス部」です。

 昨年“バブリーダンス”が話題となり大きな注目を集めた高校ダンス。そのバブリーダンスを抑えて日本一の栄冠を手にしたのが、同志社香里高校のダンス部なのです。プロのダンサーや振付師など指導者がいない中で独自のダンスを生み出すのがこのチームの特徴というのは凄いですねえ。

 総勢140人の部員がいるのですよ。そんな大人数がしっかりと自己管理をして大会に挑んでいく。先生にやらされているのではなく、自発的に! 私、女子高生に刺激受けまくりです!(立川志らべ)

関連ニュース