記事詳細

小柳歩、目指すはぶっちゃけ系グラドル?「ゲスい話をしつつ、さわやかなグラビアも」

 グラビアアイドル、小柳歩(27)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で17作目のDVD「歩と一緒に」(4298円、エアーコントール)の発売イベントを行った。

 「私と一緒に沖縄旅行に行って、エッチなことするという内容になっています。でもさわやかな感じのシーンが多いと思います。もちろん水着は小さめでがんばりました」

 1メートル68、B80W60H83のEカップボディーを南国風の水着に包みイベントに登場した小柳は、5月に宮古島で撮影したDVDをこう紹介した。

 お気に入りに「ラストシーン」を挙げ、「夕景の海でワンピースを着ているんですけど、昔『ミスマリンちゃん』の頃にここで撮影したことがあって、すごく懐かしかったです。スケスケの超シースルーワンピースの下に小さめのビキニを着て、ワンピースを脱いで行くんですけど、リアリティーがあるのかな、ちょっと露出癖のある女みたいな仕上がりになっています」とアピールした。

 セクシーなシーンについて、「マッサージシーンは、気持ちよくて思わず声が出てしまって、セクシーな感じになっています。どういうマッサージかは見てのお楽しみです」とはにかんだ。

 8月20日に27歳となり、「最近ちょっと、ゲスい話もできる感じでやらせてもらっていて、ゲスい話をしつつ、さわやかなグラビアもやれるように今後も頑張って行ければいいかな。ぶっちゃけ系グラビアイドルみたいに」と意気込んだ。

 そんな小柳だが、AbemaTV「指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙」にやり手の女「ヤリテー女」として出演しており、「普通に下ネタをだいぶ話しています」と明かした。(zakzak編集部)