記事詳細

【シネマパラダイス】作曲家・チリー・ゴンザレスの強烈すぎるドキュメンタリー映画 「黙ってピアノを弾いてくれ」29日公開

 グラミー賞最優秀アルバム賞受賞、72時間以上ピアノ演奏ギネス記録保持者、挑発的言動…。ピアニストで作曲家のチリー・ゴンザレスの強烈すぎるドキュメンタリー映画。「プライベートはなし」を条件に撮影を許可したというが、カナダの広々とした実家や子供時代の兄との写真なども紹介されている。上映時間85分。29日公開。

 チリー・ゴンザレスはカナダ最大の建設会社経営者の家庭に生まれた。1990年代後半にヨーロッパに渡り、クラシックとジャズで培ったピアノ技術とラッパースタイルでブレーク。ウィーン放送交響楽団とのステージが圧巻で、ベルリン国際映画祭では拍手喝采だった。

 【ホンネ】ゴンザレスが弾くピアノの音は繊細で美しく感動的だ。しかし演奏中の彼は、ピアノの上に寝ころんだり、歌ったり、しゃべりまくり、キャラクターは自己中そのもの。それでいてインタビューでは「先人を敬えという言葉を忘れていない」と言ったりする。理解しがたいが興味深い男だ。(映画評論家・おかむら良)★★★

 ★5つで満点

関連ニュース