記事詳細

恵比マス・三田夫人こと三田羽衣 決意のセクシーに挑戦 (1/2ページ)

 恵比寿★マスカッツで「三田夫人」として知られる三田羽衣が、初の写真集にして初のヌードに挑戦した。本人が「決意」と今後への意気込みを語ってくれた。

 * * *

 知名度を上げたくて4年前にグラビアの仕事を始めましたが、次第にその楽しさに目覚め、「グラビアの世界でもっと有名になりたい」と思うようになりました。その後、恵比寿★マスカッツに入ってテレビ出演したりイメージDVDを出したりするなかで、「グラビアをやってきた証しとして写真集を出したい」という夢が芽生えました。

 今回、写真集の企画を打診されたとき、自分からヌードになることを決めました。夢だった写真集で普通のことがしたくなかったし、私の覚悟をファンの方々に示したかったんです。大好きな写真家の西田幸樹さんに撮っていただけると決まったことも、私の気持ちを後押ししてくれました。

 全裸でカメラの前に立つことはとても緊張しましたが、西田さんが上手に引き出してくれて、すぐに楽しくなりました。コンプレックスだった小さい胸を見せることには抵抗がありましたが、スタッフの皆さんが「形がきれいだね」って褒めてくれて、自信がつきました。読者の皆さんにも、いっぱい見てほしいです。

NEWSポストセブン

関連ニュース