記事詳細

【芸能ニュース舞台裏】市村正親・篠原涼子の不仲報道 記者の心に刺さった「子供はかわいそう」

 「芸能記者として、ちょっと心がチクリとしましたね。やんわりとした口調でしたけど、取材というのは難しいなと思いました」とウェブ媒体記者が伝える現場は、俳優の市村正親(69)が登場した映画「MERRYChristmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~」の本予告公開アフレコイベント。

 記者が続ける。

 「一部メディアで、妻の篠原涼子との不仲が報じられましたが、市村は一蹴。どうやらCMも映画もドラマも、篠原に来た仕事を吟味しているのは市村のようです。面白おかしく夫婦関係を書かれるのは注目されているから仕方ないと話した後、子供はかわいそうと親心をみせていました」

 離婚や不倫は客観的裏付けを取ることができるが、「不仲は、結婚生活が長くなれば、誰しもが相手に不満は持つもの。その証言を得たとしても別居などの具体的なことがないと難しいなと思いましたね」(前出・ウェブ媒体記者)

関連ニュース