記事詳細

松本人志が思いを寄せる意外な「あの人」 抱かれたい“男性芸能人”って誰? (1/2ページ)

 お笑い芸人の陣内智則(44)が4日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)にゲスト出演し、ダウンタウン・松本人志(55)の異常な“室伏広治愛”を暴露する一幕があった。

 この日の番組では、陣内とフジテレビの松村未央アナウンサー(32)夫妻に第一子となる女児が誕生したニュースが取り上げられた。その際、陣内がスタジオに登場。出産の報告をするとともに、立ち会った際のエピソードなどを明かした。

 一方で前例があるように陣内といえば“不倫”が気になるが、今後の浮気の可能性などについて出演者から詰められると、陣内は「一番ストレスがたまっているのは松本さん」と反撃に出た。

 陣内曰く、松本は「なんで不倫したらあかんねん」と清廉性を求める世の中にフラストレーションをためているそうで、ついには先日、芸人仲間との飲み会で「芸能人の男性で抱かれるなら誰か」と語りだしたという。

 そこで松本が挙げたのが室伏。しかもかなり「マジな」とトーンだったという。ちなみにその場にいたFUJIWARA・藤本敏史(47)が俳優の江口洋介(50)を指名すると、松本は「まあまあ、江口な」と理解を示しつつも、「でも言葉遣いが悪かったら、俺は怒って帰るな」と完全に“女性目線”で感想を語り、次に陣内がL’Arc~en~Cielのボーカル・hyde(49)の名前を挙げると、「ええカッコすな!」と謎のダメ出しを繰り出したという。

 さらに松本は、半年ほど前にも「生まれ変わったら何になりたい?」という話題の中で「室伏広治」と語っていたという。このまっすぐすぎる“室伏愛”に陣内は「ただのファンやないか!」とツッコみを入れ、MCの東野幸治(51)も「心身ともに憧れてる」とあきれ顔。松本が照れ笑いを浮かべる中、スタジオは大爆笑に包まれた。

関連ニュース