記事詳細

【酒井政利 時代のサカイ目】小学生で人気アイドルに…“いろいろ”あったSPEEDの今後に期待 (1/2ページ)

 何やらSPEEDのメンバーの身辺がかまびすしい。

 国会議員でもある今井絵理子が、当時不倫と騒がれた元神戸市議の相手と交際宣言をしたかと思えば、その相手が有罪判決を受け、SNSでは非難が渦巻いている。

 今井には前夫の175RのSHOGOとの間にもうけた1児が聴覚障害者ということで、特別支援学校や福祉関連のイベントで講演することもあり、弱者の視点で社会を見ることができるというイメージがあった。それを前面に出しての国政進出からの不倫騒動。加速度的に局面が展開している。

 上原多香子は女優として映画に主演するなどマイペースな活躍ぶりだったが、前夫のET-KINGのTENNが自殺。その後、夫の遺書が公開され、自殺の原因が上原の不倫にあったことが判明。現在は演出家と再婚、出産している。

 伸びやかなハイトーン・ボイスの圧倒的な歌唱力で人気だったHIROこと島袋寛子。

 女優としても活動しながらジャズプロジェクトCoco d’Orを展開。今井とユニット、ERIHIROを結成してシングル『Stars』を発表したこともある。最近は活動の様子が聞こえてこないが、昨年、俳優の早乙女有貴と結婚した。

 アーティスチックな活動へと舵を切ったのが新垣仁絵。

 SPEED全盛期にデザインしたTシャツが“仁絵ブランド”で全国展開され、人気に。その後はダンスと絵の勉強のため渡米。ニューヨークで専門学校に通い、原宿で開催した個展が評判に。

関連ニュース