記事詳細

石橋貴明サプライズ登場で「うたばん」コンビ10年ぶり復活! 中居「夢見ているみたい」

 7日放送された中居正広(46)司会の「UTAGE!」(TBS系)にとんねるず・石橋貴明(57)が出演。1996年から2010年まで放送された音楽番組「うたばん」(TBS)で司会を務めたコンビが10年ぶりに復活を果たした。

 “モジモジくん”の衣装をまといサプライズで登場した石橋はとんねるずのヒット曲「ガラガラヘビがやってくる」を熱唱。予想外の展開に驚くばかりの中居と肩を組みながら石橋は「うたばん!」と合いの手を入れて会場を盛り上げた。

 石橋がリハーサルから「5時間隠れてた。みんなに会わないように」と話すと、中居は「頭から来てくれよ~いたんなら!」とビックリ。石橋は「この後は中居正広と飲みに行かなきゃいけないから」と飲み会に誘い、中居を照れ笑いさせた。

 エンディングではツーショットトークも披露した。中居は「夢見ているみたい」といまだ呆然。互いを「石さん」「中さん」と呼び合う名コンビぶりで番組を盛り上げた。

 石橋は「最初しばらくお客さんが『誰だこれ?』って。『うたばん!』って言って『本当だ』って。あのときにみんな状況を把握したみたい」と観客を心から驚かせたことに感激。一緒に「それではまた来週」と敬礼すると、懐かしい「うたばん」エンディングBGMが流れるなかで番組は幕を閉じた。(zakzak編集部)

関連ニュース