記事詳細

【業界ウォッチャーX 芸能ニュース舞台裏】多部未華子が初ミュージカル 「体の線が本当に美しい」と絶賛

 女優の多部未華子(29)が、東京・東急シアターオーブで上演中のミュージカル「TOP HAT」で“初”に挑んでいる。

 「ミュージカルならば歌だけで大丈夫ですが、今回は歌とダンスが重要で、多部はその両方に挑んでいます」と演劇ライター。ドラマ、映画、舞台など演技経験は豊富だが、ミュージカルは“初”とのこと。

 「かなり特訓したそうです。主演はV6の坂本昌行でダンスはお手のもの。舞台上で絡む時間が多い屋良朝幸も振付師として活躍するダンスのプロ。坂本と屋良も舌を巻くほど、多部のダンスは稽古場入りした初日から相当ハイレベルだったそうです」(前出・演劇ライター)

 実際に観劇した情報番組ディレクターは、「大きな見せ場は坂本と一緒にタップダンスをするシーンと社交ダンスをするシーン。坂本のリードもあるのでしょうが、本当に美しい多部を見ることができました。体の線が本当に美しい」と絶賛というかメロメロ。ミュージカル界に、新しい才能の出現だ。

関連ニュース