記事詳細

「胸がキュンとする」 広末涼子が見た嵐・相葉雅紀 話題のドラマ「僕とシッポと神楽坂」 (2/2ページ)

<トキワさんの“秘密”が明らかになっていく中で、演技にも変化が?>

 「かなり変わっていくと思います。それまでは、看護師として、母親としてのトキワさんという顔しか見えていなかったんですけど、1人の女性であり妻であるという部分にもスポットが当たることによって人間として弱みが出てきたりするんです。それをきっかけにコオ先生との距離感が縮まってきたりして。終盤に向けて、ヒューマンかつシリアスなドラマが展開されるので、どんどん面白くなっていきます」

<相葉さんとのやりとりも見どころの1つですよね>

 「あまり詳しくは言えないんですけど、最終回の相葉さんが最高にいいんです!その相葉さんを見るために、ずっと見続けてほしい。すごく切なくて感情があふれ出ているんです。胸がキュンとするし、コオ先生のことを応援したくなると思います。トキワさんも頑張り屋さんで一生懸命生きている人なので、女性に共感してもらえたらうれしいですね」(つづく)

■1名さまに広末涼子さんのサイン入りインスタント写真をプレゼントします。応募方法はツイッター「zakzak公式エンタメ部」をフォローしていただき、#zakzakプレゼント広末涼子  と23日までにツイートしてください。※すでにフォローされている方はツイートのみでOKです!

●プロフィル

1980年7月18日生まれ、高知県出身。94年、CMコンテストでグランプリ獲得後、同CMで芸能界デビュー。97年に、初主演映画「20世紀ノスタルジア」で映画賞の新人賞を総ナメにした。最近の主な出演作は、映画「ラブ×ドッグ」「終わった人」、ドラマ「奥様は、取り扱い注意」(日本テレビ系)、舞台「シャンハイムーン」など。

●ドラマ「僕とシッポと神楽坂」

テレビ朝日系、毎週金曜午後11時15分~(一部地域によって放送時間が異なります)

関連ニュース