記事詳細

【酒井千佳の気分は明朗快晴】今年は暖冬と言われているけれど…「放射冷却」に要注意! (1/2ページ)

 最近、朝晩が冷えるようになってきましたね。ふとんから出るのがつらい季節。そんな時の対策は、ふとんの中で着替える! ぬくぬくふとんからなかなか抜け出せない酒井です。

 寒くなったとはいえ、今年は本当に気温が高い秋になっています。いつもだと、もう11月末にはすっかり冬の装いの人も増えている頃ですが、今年はまだ冬物コートより秋物コートやジャケットを着ている人をよく見かけますね。

 気象庁は先日、エルニーニョ現象が発生し、春まで続く可能性が高いと発表しました。エルニーニョ現象が発生すると、暖冬になることが多く、今年も暖冬になるのではないかといわれています。ただ、暖冬といっても寒い日がないわけではありません。

 そもそも暖冬とは12月から翌年2月にかけての3カ月間の平均気温が、平年よりも高いことを言います。ずっと気温が高い暖冬もあれば、極端に寒い日があっても暖かい日が多いために平均すると暖冬になる、というパターンもあるのです。

 近年、極端な気温の日が増えていますし、この冬もいきなり極寒がやってくる、ということがあるかもしれません。天気予報で強い寒気が入ってくるタイミングを確認して、服装などを気を付けたいですね。

関連ニュース